2018年12月03日22時46分

グラントワで「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」始まる

先日(11月30日)、益田市の島根県立石見美術館(グラントワ内)で
「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」の内覧会が行われ、参加させていただきました。

水木しげる氏といえば、ゲゲゲの鬼太郎の作者として大変有名ですね。
なんとこの日は、同氏の命日だったそうで、なんとも不思議なご縁でした。

 

水木しげる氏の幼少時代の天才と言われた作品から、自らの戦争体験を描いた作品、そして極貧時代を過ごした時の作品、超有名な代表作「ゲゲゲの鬼太郎」へと展示作品はつながっていきます。

鳥取県境港市には「水木しげる記念館」ができていますが、そちらとは少し趣きの異なる展示で、見ごたえのある作品展です。

中四国地方では、ここグラントワだけの開催。石見地方の皆さんはもちろん、多くの方に観ていただきたいと思いました。

来年1月28日まで。ご家族、友人と一緒に是非どうぞ。


▲このページのTOPへ