2017年10月17日22時04分

「天空の駅」三江線・宇都井駅。

きょうは、営業のために島根県西部の川本町と美郷町を訪ねました。
本年度で廃止となる、JR三江(さんこう)線沿線の町です。
そしてきょうの目的地から少し走ったところに、隣接する邑南町の
「宇都井駅」があることに気が付きました。

皆さんはこの三江線の「宇都井(うづい)駅」をご存知でしょうか?
「天空の駅」と呼ばれるこの駅、実は初めて訪れました。
かなり狭い道を車を走らせると突然、それが視界に入ってきたのです!

高さ20メートルの鉄橋。橋の中央にはひときわ太い橋脚(?)が。
なぜ天空なのか? 実は、その橋脚の上に駅舎があるのです。
もちろん、エレベーターというような気の利いた設備はあるはずもなく。。。
利用者は100段以上の階段を昇り降りするのだとか。
地上高20メートルからの田園の眺めは、また格別でしょうね。
時間の都合で上までは行きませんでしたが、なんともすごい建造物が
このような場所にあるとは、驚きました。

宇都井駅では、「INAKAイルミ2017」というイベントが
11月25(土),26日(日)に開催されるそうです。
午後4時から8時半まで、橋脚をライトアップして幻想的な風景が楽しめます。
三江線は来年3月で廃線となるため、最後のイベントとなるようです。
詳しくは、INAKAイルミで検索を。
フォトジェニックな見どころ満載のイベント間違いなしです。


▲このページのTOPへ